fairy

ハーブとアロマとワンコと音楽
〜ささやかな幸せをもたらしてくれるfairy〜
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2010年の梅の花 | main | 結婚記念日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2013.04.01 Monday () | - | - | - |
風邪をひいたらの巻(ハーブ編)
久々の、投稿です
すみませ〜ん
もう2月が終わってしまう。
言いわけですが、ずっと忙しく外へ出ずっぱり。
ブログを更新する気力を失っておりました

今回は実は久々の風邪をひき、(前回いつひいたのか分からないぐらいひいてなかったのに。)
身動きがとれないので、逆に時間ができ、ブログ更新をしております。
本当は寝てないといけないんですが・・・。

風邪予防には力を尽くしていたのですが、
本当に不覚です(>_<)

主人には毎日朝、Cheer Up Teaを飲んでもらっているので、
今のところ感染してません
よかった〜
私も一緒に飲んでたんですが、
感染したなと思った日は急いでいて飲んでなかった〜

ハーブティー




Cheer Up Teaは自画自賛ですが、名前の通り結構元気が出ます
今は焦って飲んでますが、
身体が求めているというか、すごく身体に浸みいって
心から元気にしてくれます
いつもは、一日1杯にしていますが、
風邪の症状を早く和らげたいので、
身体が飲みたいと思ったら飲むようにしてます


fairyのオリジナルハーブティーなんですが、
有機エキナセア(免疫力を高めることを期待して)
無農薬エルダーフラワー(カタル症状の緩和、去たん、抗ウィルス、身体を温めることを期待して)
有機レモングラス(殺菌、リフレッシュ)
有機ペパーミント(殺菌)
有機ローズヒップ(ビタミンCの補給)
がフレンドされています。

他には以前紹介したSave TeaやKind Teaもいいです。

手浴



それからジャーマンカモマイルの手浴を行って、首のこわばりや、手先の冷えを解消します
私の今の状態は鼻水、咳がひどいのですが、これをするとピタリと止まります。
手浴はよくシンクで行います。
シンクだから、簡単にできるし、片付けも簡単です。

手浴の桶はシンクの洗い物用を使っています。
桶がステンレス製で、いつも洗い物の後はきれいに洗っているので衛生上は問題ないです。
気になる方は洗面器やボウルなどを使うといいです。
そこに、ジャーマンカモマイルの浸出液(大さじ2,3杯を熱湯(400CCぐらい)で3分おいて作る)をそのままシンクに注いで、蛇口からお湯を足します。自分が気持ちいい温度にしてください。我が家の湯の設定は42度にしてあるのでそのままの温度を加えます。
私は熱めが好きなので42度です
(ちなみに42度は交感神経を刺激し、38度から41度は副交感神経を刺激します。)

ジャーマンカモマイルの手浴の良いところは、もちろん温まること、熱によって揮発する精油成分カマズレンが鼻やのどの炎症を静めてくれるところです。微量ですが蒸気を吸うことになるので不思議と鼻水や咳がとまります。(熱の刺激の効果もあるかもしれませんが。)
また、手浴が終わった後は手がしっとりします
ジャーマンカモマイルには保湿作用があるので、とってもいいですよ。
また浸出された成分の中にはアピゲニンというフラボノイドが入っていて
鎮静、鎮痙作用があります。
風邪の時だけでなく、肩こりのひどいときや、なんとなく疲れているときなど、手浴をするだけでも
楽になります。思いがけずリフレッシュもできますよ。
足浴だと準備に身構えてしまいますが、手浴は簡単にできるのでおすすめです

うがい



私は扁桃腺が大きくてのどの痛みが激しいので、
リコリスの浸出液でうがいをしています
(大さじ1杯のリコリスに熱湯200CCを加えて5分浸出)
リコリスは消炎作用があり、粘膜の刺激を緩和してくれます。
上気道カタルにもよく、去たん、鎮咳作用があります。
風邪の初期に良く飲まれる葛根湯の主要成分です。
とっても甘いのでうがいもしやすいです
(その日のうちに使い切ります。)

他にはアルテア(マシュマロウの根)やジャーマンカモマイル、マロウブルーの花などものどが痛いときにいいです。

吸入

吸入は鼻やのどの粘膜を潤し、意外と効果的です
以前にも紹介しましたが、
我が家ではタイムの吸入を行います。
これもとってもいいです。
タイム大さじ1杯をお茶パックあるいは不織布の排水溝用ごみ袋に入れて
ステンレスかホウロウのボールに入れてそこへ熱湯を注ぎます。
熱湯の量はボウルの1/3〜1/2ぐらい。
タオルをかぶってしばらく吸入します。(必ず目はつむります。)
吸入が終わったら、バスタブへ。
お風呂でも呼吸が楽になりますし、体が浄化されてとってもいいですよ


ここに書いているのは私の場合で、全ての人に良いとは限りません。
参考程度にやってみたいという方は自己責任のもとよろしくお願いします<m(__)m>

そして一番大事なこと
まず、風邪をひいたら、必ず病院へかかってくださいね






















| 2010.02.25 Thursday (10:49) | ハーブ&アロマfairy | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト



| 2013.04.01 Monday (10:49) | - | - | - |
Comment
Comment









Trackback URL
http://julianfairy.jugem.jp/trackback/98
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
fairyの木
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS